エッチの回数週に1、2回

慣れない仕事に追われてしまい、エッチの回数が週に1、2回に減ってしまいました。

私の主人は転職をして数ヶ月の新入社員です。その仕事も、地元の東京を遠く離れて、国家公務員から地方の民間会社に務めるようになりました。また、これを気に私達は結婚したので精神的な不安が一度に来てしまったのかもしれません。

 

慣れない仕事に追われ、立場が一番下で同期も居ないということで毎日疲れきった状態で帰ってきていました。肉体的な疲労はあまりないにしても、職場の人間関係も荒れがちだということで少し追い詰められている気がしました。

 

精神的な疲れは肉体にも徐々に広がっていきました。転職して直ぐの頃は性生活が3日に1回程度あり、平日でも休日でも関係なく行われていました。また、一度で衰えることもなく大抵2回はできることが多かったです。しかし転職して4ヶ月を過ぎた辺りから、段々疲労が溜まって来たのか、回数が1週間に1,2回にまで減ってしまいました。性欲はありますし、興奮はするのですが性行為はできないといった感じです。

 

原因が仕事だということは私にはわかっていましたので、彼を責めることは一切しませんでした。最初のうちはなかなか行為ができずに寂しいと感じたこともありましたが、結婚してこれからは何年も一緒にいることになるので、焦ってするような行為ではないと思ってからは気が楽になりました。

 

今は二人で仲良く、彼の調子が良さそうな時に毎週1,2回必ず行うようになりました。

このページの先頭へ戻る