パソコンの不調

パソコンの不調

自作パソコンの不調編

ある日ある時、自作のパソコンの調子が悪くなってしまった。調子が悪いのは何時もの事なのですが、今回はちょっと様子が違います。途中でバッちと
切れる事が何回もありました、これは可笑しい。幸いCPUの温度を測れるソフトをインストしていましたので確認したところ、70℃前後で推移している。
CPUは安全の為80℃で切れる設定になっているので、こいつはヤバイ。そんな訳でフタを空けての大仕事になる事にこの時点では気付いていませんでした。

 

CPUクーラと格闘編

 

フタを開けて格ファンの状態を確認します。回っている大丈夫みたいだけど、何が悪いのだろうか。手で触れてみると多少グラグラするやうな、上手く
接触出来ていないせいかもしれないと、CPUクーラを付け直す事にしてみたとです。

 

面倒な作業編

自分のリテールクーラー(最初から付いている)は夏場になると効かなくなる為、適当なメーカーのCPUクーラーと付け直していました。4つあるピンを
抜き直さなければなりませんが、どうしても一箇所抜けません。

 

仕方なく他の3箇所のピンを入れ直そうとするのですが、これがまたやっかいな事に二度と
入らないとです、あああ。。暑い部屋での作業を強いられていると目まいがして来ます。ん、これって熱中症じゃんマズイ。と涼しい所での休憩を余儀なく
されてしまいました。

 

意外とゴミはあるのだ

 休憩を挟んでの作業は結構辛い、しかーも良く見ると放熱板の間にゴミが詰まっているのを発見。原因の一つはコレかもしれないと、めん棒で取り除くと。
出るわ出るわ、掃除機を掛けながら汗だくでの作業です。

 

ネット無しでは生きられない

やっとの事で外れなかったピンが外れてくれました。これも一度外すとはめ直すのはかなり厄介です。幸い空箱の中に説明書を発見、だけど英語で書いて
あるとです。日本語でお願いしたい所です。さっぱり分りません。パソコンは起動出来ないし、ネットでも調べられません。パソコンの有難みをつくづく感じ
ています。

 

ピンはネットでしか扱っていない編

ピンが破損している可能性があるので、買いなおす事になるかもしれませんが、別の方法を試そうと思っています。ちなみパーツ屋さんには無かった、ネット
で買ったらどーですか。とはやる気のないショップの店員。なんせビスタなのでそろそろ危ないのですが、もうちょっと頑張って欲しい。 もう一台制作の準備
はしているのですが、PCケースだけです。こんどのは少し性能を上げてみたいですね。勿論、CPUクーラーも忘れずに。